人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ  

2013年03月26日

実に久しぶりに・・・

いやぁ・・・・何年ぶりにココに書くんだろう


覚えてないくらいに久しぶりの、うっきぃですv(・_・)


え〜〜〜、前職でやってたブログをこちらに移植したので
そのご挨拶です。
おもに人材に関してのお話だったり、会社でやってた部活のお話。
ただ、テキスト抜き出したあとに元のブログ消しちゃったので、
写真がまったく反映されてないというお粗末・・・
こんなこともやってたよ!って程度で見てみてくださいなwww




というわけで、これからはちょこちょこ更新してみますね(*^^*ゞ




とかなんとか言いながらFacebookに書いちゃうんだろうなぁ(-_-;)


posted by うっきぃ at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

山岳グランフォンド吉野 試走会

せっかくの休みだと言うのに、昼過ぎまで寝てしまい、半日損した気分です。
おはようございます(笑) レガリアGです。



10月7日に奈良県吉野山で開催される「山岳グランフォンド吉野 ロングコース」への出場権を得るべく、商品部Tと共にオフィシャル試走会に参加してきました。


コースは世界遺産にもなっている吉野山一帯。
試走会とは言え距離110km、累積標高差2000mのハードなコース。
ただしサポートカーが付いてくれるので、マシントラブルや補給食の心配はしなくていいのが助かります。

吉野1.jpg


参加者は約40名 + サポートしてくれる地元チームの方数名

そして講師は三船雅彦プロ
プロと一緒に走れるってだけで、感激です(笑)

http://www.masahikomifune.com/


吉野3.jpg


簡単なミーティングの後、スタート。
しばらくは下り基調の平坦路。
地元チームの方を先頭に隊列を組んで走ります。
26kmほど走ったところから、本日1本目の登りが始まります。

距離7km、最大勾配20%、平均勾配10%


吉野2.jpg


三船プロより
「レースでは無いので速く走っても何も無いです。この先まだ坂はありますので、力を使い果たさないように。」

オフィシャルの方より
「途中で足を付くのは良いですが、自転車を押して登ってる方は車に回収します。」


三船プロを先頭にスタート。
すぐに隊列はバラバラに。私はなんとか三船プロに付いていく。
登ってる最中でも、三船プロはいろんなアドバイスをしてくれるので、勉強になる。


※トラブル その1
「この辺りが20%の最大勾配ですね〜」と教えてもらった瞬間"ガゴッ!"という音と共にクランクが回らなくなる。
コケるのはなんとか回避し、止まってバイクを見ると、クランクとチェーンステイの間に太い木の枝が挟まってる(泣)
急いで枝を取り除こうとすると、今度は枝がチェーンに当り、チェーンが落ちる(泣)
思わぬタイムロス。


その後、一瞬現れる平坦区間を全力で走り、なんとか先頭まで戻る。

最初の坂は4番目で登頂。
もう満足、帰りたい(笑)

吉野4.jpg


登頂するといっせいにサポートカーに群がる参加者(笑)


全員そろったところで、今度は下りに関してのレクチャー。

吉野5.jpg

三船プロより
「私が知っている中で一番大変な下り坂です。路面状態も悪いので慎重に」

オフィシャルの方より
「ガードレールが無い所も多いですので、スピードを出しすぎると崖下まで転落します」


三船プロを先頭に恐怖の下山開始。


もともと下りが苦手なので、あっという間に前の人が見えなくなる(泣)
オフィシャルの方じゃないですが、ほんとにブレーキが遅れると、崖下に転落しそうでホントに怖い。

先頭から大きく遅れて下山完了。
もう握力限界。


登山でも同じですが、やっぱり登りより下りの方が嫌いだ(泣)

ここから2つ目の坂に向けて、やや登り勾配。
登りなのは良いんだけど、とにかくトンネルが多くて怖い。


※トラブル その2
やや下りのトンネル内でフロントのギアをインナーからアウターへギアチェンジしようとしたら、チェーンが外れた(泣)
下りだったので、外れたまま出口まで行き、止まってチェーンを直す。
2度目のチェーン落ちで、もう手が油まみれっす(泣)

※トラブル その3
なんとか元いた隊列に復帰するが、今度は「スパーン!!!」と言う猛烈な炸裂音が。
どこかでガラスでも踏んだのか?フロントタイヤがバースト(泣)

釘や小石でパンクするならチューブを交換するだけで終わるけど、中のチューブが見えるくらいタイヤが大きく裂けておりちょっと深刻。
タイヤの内側から補強するシールを貼り、一時しのぎをしてなんとか次の休憩ポイントまで移動。
もうこの状態で完走するのは無理かもしれない・・・

オフィシャルの方に事情を話すと、快く予備のフロントホイールを貸してくれた!!
こういうサポートがあるのはホントに助かる。感謝感謝!!


ここから2本目の登り。
距離10km、平均勾配6.1%
特に斜度はきつくはないが、距離があるので無理はしない。

フロントホイールが借り物って事もあり(言い訳)、あまり急がず自分のペースでゆっくり登る。

天気が曇りがちでここまであまり景色は見られなかったけど、ここの登りは大台ケ原の山々が見渡せ、止まって写真を撮りたい気分だった。
全体の真ん中くらいの順番で登頂。

ここから先、もう大きな登り坂は無いとの事。


残り約40km、下り基調。
この先、まさかの雨に降られるものの、特にトラブル無くスタート地点へ戻る。

距離110km、累積標高2000m、走行時間約8時間、実走時間5時間7分
休憩時間と言うか、後続を待ってる時間が3時間くらいあるってことか。


これで無事「山岳グランフォンド吉野」のロングコースへの出場権をゲットです。
失った物(タイヤ1本)は痛いですが、秋に向けての練習し甲斐がありますね!
商品部Tも特にトラブルも無く無事完走。


今年ロングコース(159km)を完走して、来年のスーパーロング(195km)へ出るのが、現在の大きな目標。
もっともっと坂を登る練習をしないと、スーパーロングは完走出来なさそうだなぁ・・・

それでは、山岳グランフォンド吉野オフィシャル試走会のレポートをレガリアGがお送りしました。
今回も写真が少なくてごめんなさい。

posted by うっきぃ at 11:46| 自転車部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

Mt.富士ヒルクライムレポート

6月に入り、雨の季節が近づいてきました。
自転車で通勤してる人間にとって、真冬以上に嫌いな季節です(泣)

こんにちは、レガリアGです。


毎年6月の恒例となりました日本最大のヒルクライム大会「Mt.富士ヒルクライム」に参加してきましたので、レポートをお送りします。
我がGOODWIL RCからは商品部Tとジーパン、そして私の3名がエントリーしていたのですが、商品部Tが直前になって参加できなくなってしまいました。年を追うごとに参加人数が減ってる・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

商品部Tは3人の中で一番気合の入ったトレーニングをしてこの大会を目指していただけにとても残念です。

そうそう。ジーパンは今回、下山パトロール隊に選ばれました!
下山安全.jpg
このビブを着て下山するらしいw


前日に確認したゴール地点(富士山五合目)の天気予報はなんと雪!!
五合目とは言えさすが富士山、なめちゃいけません。
急遽、下山用に真冬用のグローブとジャケット用意。

そして大会当日。
メイン会場の富士北麓公園は曇ってはいますが、それほど寒くありません。
むしろ絶好のヒルクライム日和と言って良いでしょう。
すぐ目の前にあるはずの富士山の姿は全く見えませんが(笑)

昨年、念願だったシルバー(1時間15分以内)を達成してしまった私はちょっと目標を見失い気味。
ゴールド(1時間5分以内)はどう考えても無理ですし・・・
取り合えず昨年の自己ベストを更新すべく走ります。


ジーパンと私は同じ第3グループでのスタート。
計測が始まるスタート地点までは談笑しながら走りますが、そこから気持ちを切り換えて本気モードへ。
まず私がすることは、私よりややペースが速そうな人を探し、ペースメーカーになってくれそうな人の後ろに付く!
決して単独で走ることはしません(笑)


運良く私の脇を追い抜いていく方がいたので、ヒルクライム恒例のコバンザメ走法スタート。
スタートから2合目辺りまでは私の苦手なややキツめな勾配区間。
前の人に時折離されそうになりますが、ダンシングを多用してなんとか食らいつく。
その後はやや勾配が落ち着き、私の得意とする緩斜面区間へ。
ペースメーカーの人を追い抜き、新たなペースメーカーになってくれる人が見つかるまでしばし単独走。
1分も走らないうちに私を追い抜く3人のトレインがあったので飛び乗って4人トレイン形成。
速度の出ないヒルクライムとは言え、やっぱり単独で走るより、人の後ろに付いて走った方が楽ですからね。


4人のトレインでしたが、1人遅れ、また1人遅れ、気付くと2人に。
しかしずっと先頭を走るこの方が強く、結局ゴール手前2キロ付近の平坦区間まで連れて行って下さいました。感謝感謝!!


平坦区間に入った所で私が前に出て、今までの恩返しとばかりにスピードを上げます。
しかし平坦区間の終わりで後ろを見たら私の列車には誰も乗っていませんでした・・・



最後の坂を越えて、ガスで白く霞む五合目のゴールへ!
タイムは・・・?!
1時間13分53秒!!
去年より4秒遅い!!ベスト更新ならず!!!(残念)
goal.jpg


ただ去年と違うのは、去年はゴール後立ってる事も出来ないくらい消耗しており、しばらく動けないような有様でしたが、今年は結構平気かも?
あと10キロくらい坂が続いても走れるかもなぁ〜と考えているくらい。
全力を出し切れてないと考えるか、スタミナが付いたと考えるか、微妙。



GOODWILL RC リザルト
レガリアG 1h13m53s(総合 254位/完走4703人 )
ジーパン  1h27m05s(総合1266位/完走4703人)


2人とも自己ベスト更新ならず"もっとがんばりましょう"ですね。


1年の節目の大会が終わり、次の大きな大会は8月末のマウンテンサイクリングin乗鞍までありません。
それまでの間、私は去年あまり行けなかった登山や単独ロングライドにでも行こうかと計画中です。


それでは「Mt.富士ヒルクライム」のレポートをレガリアGがお送りしました。
今回、まったく写真が無くてすみません。

うどん.jpg
代わりに下山後に頂いた吉田うどんと、
P1010218.jpg
ご当地キャラクター『吉田のうどんぶりちゃん』をどうぞ(笑)

posted by うっきぃ at 18:41| 自転車部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

黒部名水ロードレース参加!

こんにちわ営業部Hです。
このレースを最後に、しばらく自転車に乗ることを考えています。

経理課Hことジーパンが第2回長良川ミドルトライアスロンに参加して完走しています。

何を目指しているのか・・・ちょっと疑問なところもありますが(笑)
本当にたいしたものです。

こんな会話もしています。
ジーパン:「2キロなら泳げますよね」
営H  :「たぶん、余裕だね。スピードレースはできないけど」
ジーパン:「参加しましょう!」
営H  :「・・・」

正直なところ、私のじーちゃん、ばーちゃんの家が、九州の離れ小島なので
夏休みになると、ほぼ毎年行っていたので、潜る!、飛び込む! 泳ぐ!などは、
なんとも感じません。
台風の日に泳いで、本当に溺れかけたこともあります。

スイムでジーパンに勝てば、後はなんとかなるかもしれません。
いや、なんともならないでしょう。(笑)

そんなジーパンも今回の黒部に参加します。
チャンスです。トライスロンが終わって1週間後にこのマラソン!
言い訳は許しません。ジーパンに打ち勝つチャンスです。

参加者は、経理課H(通称ジーパン)、営業部O部長、営業部K
そして私、営業部Hです。

社長も参加だったのですが、仕事の都合で不参加となってしまいました。
とても残念です。

前日は、ちょっと早めに出かけて、黒部に向かう途中で昼食、
敦賀ヨーロッパ軒本店にて、カツ丼をいただきます。

みなさんのメニューは、カツ丼2つ、特製かつどん1つ、かつ丼ミニ1つ
えび丼1つ・・・ん、数が多い。

もう一回、カツ丼2つ・・・一人二つ食べた人がいます。

体の大きい、営業部K、やっぱり二つです。
期待に答えてくれます。

まだ、問題が・・・”時価”、”天然”、”限定”、”特製”のキーワードから
メニューを選ぶ、ジーパン・・・育ちがよいのでしょうか。
上位ランクのキーワードのメニューがなかったので、

ここでは、”特製”でガマンしています。


じつは経理課Hことジーパン、もうすぐ結婚します。(おめでとうございます!)
財力があるので、問題ないのですが、新婚生活は大丈夫でしょうか。(笑)

さて、みなさんの感想は、”ごはんが美味い”ことに驚いたようです。
もちろん、かつ丼はおいしいのですが、”米”美味いです。

あれ?
ひとり、納得いかない人がいます。
営業部Kです。
一言・・・

営K:「やっぱエビより、カツどんですね。」
全員:「名物カツ丼だろ!!」

メニューのエビにひかれたようです。
さて、敦賀を後にして、黒部に向かいます。

マラソンの受付で、驚いたことがありました。

奥さん.jpg

私たちは、普通のところで受付なのですが、O部長はしらぬまに
”陸連登録”されていたようで、”陸連登録者受付”にいます。

本人の話だと何かの手違いで、陸連登録者扱いになっており、
ゼッケンが私たちと違う色をしています。

営H  :「いいですね、トップでスタートできますよ
      せっかくの権利なので、利用してください(笑)」
営O部長:「・・・・」

あくまでも手違いと本人は行っていますが、果たして真相は・・・わかりません。

夕食はのいつものところ”魚の駅、生地”です。富山の魚をおいしく、いただきます。
今年も、私たちから見たらとても豪勢!ここでも米は旨い!

とてもおいしい魚だったので、帰りがけに立寄って、あじを10匹買って帰りました。

さあ、早めに就寝して、翌日のスタートに備えます。

翌日・・・

皆さん、定刻7:30に出発!
駐車場に車をとめて、歩いて会場へ向かいます。

3回目の参加だと余裕があります。
初めて参加する営Kに、どこに何があるのか説明します。

スタート時間がせまってきます。
いままで、ウォーミングアップも、あまり行わないのですが
今回はちゃんと行っておきます。
過去2回は雨なのですが、今年は快晴!気温が高くなることが心配です。

私の目標は1時間50分台、2時間半ぐらいで走った時に比べれば
格段にスピードはあがっています。

スタート!

今回はジーパンもトライアスロン明けなので、万全ではありません。
スタート時から、ジーパンがついてきません。

営Kはもとより、O部長も、スタートから全員一人旅です。

普段は、真剣に走っても、余裕ですね。とか・・・遠いところへマラソンしに行き帰りの運転をまかされても、普通に運転して帰ってくると、よく運転できますね。その体力で、本気で走ってください。とか、言われますが。

ちなみに、いつも本気です。
(確かに、景色などを楽しむことがメインなところ・・・あるかもしれません。)

今回はペース配分などなく、とりあえず飛ばします。
ほぼ11キロまで、1キロ5分半のペースで快走します。

しかし、このころから、自分の各パーツに異常が生じ始めます。
”動かない”、この一言に尽きます。
とてもつもないペースダウンが始まります。

筋力不足! 痛感しました。
腕が振れない、腹筋が痛い、足が上がらない、ここまでか・・・と感じていると

14キロ過ぎにジーパンに捕らえられます。
正確には、休憩していると、ジーパンが横を通過していきました。

営H  :「よっ!」
ジーパン:「あれ? どうしたんですか!」
営H  :「限界、もうあがらん、筋力不足」
ジーパン:「私もよくないので、キロ6分のペース走をしています」
営H  :「ちなみに今のペースも無理、先に行ってくれ」

ジーパンが少しづつ離れていきます。
しかし、私に追いつく”足”はありません。

そのまま最後は気力でゴール、タイムは散々でした。
記録書をもらいに行って、戻ろうとすると、営Kに遭遇!

やばい、そこまできていたのかと一瞬思ったのですが
ちょっと、考え直して・・・

営H:「記録書いらないだろう?どうせなくすし・・・」(笑)
営K:「そうですね。いらないですね」(笑)
営H:「そこでポカリのめるよ」(笑)
営K:「そうですか」(笑)

どうやら14キロ過ぎの関門で、2分足らずにバスのお世話になったようです。

少し歩いていると、O部長にも遭遇!

IMG_0395.jpg

時間はそんなにたっていないので、追いつかれるところだったかもしれません。

さて、メンバー揃って、帰宅です。

そういえば、会場でマリオの格好したランナーに、こんなパンフレットもらいました。
営KがNAHAマラソンのTシャツを着ていたので、声を掛けられたのかもしれません。

”えちご・くびき野100kマラソン”

メンバー4人とも食い入るように、見てしまいました。
無理だよな・・・という顔に、ついにいくか!という笑みがこぼれています。

一応・・・私、営Hですが、資料を取り寄せしました。


スピードが無理なら、距離で勝負。

まだ、参加未確定ですが、参加するためには、しっかりとしたプランで望みたいと思います。
 
 
 
IMG%5F0397.jpg
 
 


 

posted by うっきぃ at 19:51| 陸上競技部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

第2回長良川ミドルトライアスロン アクアフィールド102

こんにちは経理課Hです。


5月20日の日曜日のことです。
今回は長良川ミドルトライアスロンに参加してきました。


去年7月以来久しぶりのトライアスロン参加となります。
しかも前回のレイクハマナトライアスロンのほぼ倍の、
スイム2km、バイク80km、ラン20kmの計102km
をこなさなくてはなりません。


過去のエンデューロ、フルマラソンに比べても相当きつくなることが予想されますので、今年の初めからこの大会を念頭においてトレーニングをしてきました。
といっても完走が目標というレベルですが。

ありがたいことに今大会は制限時間がスイム終了1時間20分、バイク終了5時間30分、ラン終了8時間と余裕があります。
一応、自分の中ではスイム1時間、バイク2時間半、ラン2時間半の6時間なら上出来と考えていましたので、トラブルさえなければ完走はできるだろうと会場に向かいます。

今回、一番心配だったのが5月に河川でのスイムは水温が低いのではないか、ということでした。
水温が比較的高めの場合に着るタイプのウェットスーツしか持っていないので、冷たい場合は相当厳しいスイムが待っています。

ですが、水温は20度程度と良好でこの部分に関しても問題が無く、天候は曇り、絶好のコンディション。

もう言い訳はできません。
これで完走できなければ自分の責任です。



そしてスタート時間が近づいてきました。
アナウンスに従ってスイムに自信がある方から先頭に並びます。


「30分台予定の方」「40分台予定の方」「50分台予定の方」
「そして今日一番長くスイムを楽しまれる方!」
粋なアナウンスで緊張がほぐれ、当然長く楽しむ集団でスタートします。


ですが、いきなり軽くパニック!
ウェットスーツの締め付けで息苦しく感じ、まともに泳げません。


でも大丈夫。
これは去年も経験したことですから、落ち着いて平泳ぎを交え心の回復を待ちます。
一回目の折り返し辺りまで我慢すると回りに人もいなくなり、いろいろと余裕ができてきたので本格的に泳ぐことにします。
落ち着いてみると屋外の河川で泳ぐ開放感からか、楽しく泳ぎに集中できます。


そしてスイム完走!


目標には届きませんし順位的にはほぼ最後ですが、予定通りの1時間2分で水から上がりトランジションに向かいます。


ここでまさかの嘔吐!
去年の浜名湖に続き、トライアスロンでは2度目です。
リタイアが頭をよぎります。


ですが、これも経験済みです。
冷静に「バイクを回復する時間として使いランまでに体を戻そう」と切り替え、バイクにのぞみます。


バイクが好きなだけについつい力んでしまいがちになりますが、
今回ばかりは頑張りすぎるなと自分に言い聞かせながら走ります。

バイク1.jpg

そこでレガリアGを発見!応援に来てくれました!

カメラを構えるレガリアGに対しても、「ゆっくり走るから!」
と声を掛けながらサイクリングのつもりで走ります。

バイク2.jpg


そしてバイク完走!


2時間44分と予定をかなり超えていますが、そこはしょうがないと割り切り最後のランに挑みます。

トランジット.jpg

ランもフルマラソン完走狙い程度のペースでゆっくり走ります。
目線をあげて、「広く開けた河川敷を走っている開放感を味わおう」と自分をだましながら一歩一歩ゴールに向かいます。

ラン1.jpg



そしてゴール!
かなりの達成感です。



結局6時間半もかかりました。
完走できるだろうとは思っていましたが、実際にやってみるとこんなにきついものかと。


来年はこの倍の距離を目指そうと思っていますが、どうなることか・・・

ラン2.jpg

posted by うっきぃ at 18:02| 自転車部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

『就活にあたって気をつけること』最終回。そして・・・。

こんにちは。
採用担当です!



『就活にあたって気をつけること』の最終回です(^-^;



1. とにかく人(特に年長者)に会うこと
2. 横のつながりを大事にしよう
3. 内定を取るんじゃなく就職先を探せ!
4. 合説は空いてるブースに座れ
5. 採用担当は第一印象を大事にしている
6. 飾ってもバレるぞ!
7. 自分をつくるならとことんやりきれ!
8. 外野の情報は信用するな。自分で感じろ!

9. 若手採用担当の知ったかぶりに気をつけろ
10.オガワの意見も含めて全ての情報を鵜呑みにしない




今日は残った【9】のお話をしましょうね。



【9】若手採用担当の知ったかぶりに気をつけろ
まあ、わたしも『若手(気持ちだけは)』ではあるのですが・・・
企業さんにもよりますが、結構若い社員さんが面接官に
なるケースって多いですよね。
リクルーターもそうだと思うんですが、大体入社3年まで
位の方が多いような気がします。


あるときこんな事があったんです。
某就活サークルの席上でのお話。


その日のゲストで某大手企業の採用担当という方がいらっしゃり
学生に対して色々とお話をされてました。
「内定をとる秘訣」みたいなお話だったように記憶してます。
そりゃもう、こうしたらいいああしたらいいのオンパレードで
聞いてるこっちが恥ずかしくなるような的外れな内容ばかり。


あとからよくよく話を聞いてみると、その彼は採用担当ではあるけど
普段は面接なんてしてないらしいw
機会があるとしても同席して見てるだけ状態。


しょうがないんですよ。
それはそれで。


はたして経営の観点から、採用ニーズにマッチしてるのか。
次の選考に進めるのか進めないのか。
学生にしてみれば『生殺与奪』の権利を持ってる人の話を聞くべきなのに、つい最近まで就活してた『先輩』に頼ろうとしちゃう。


わかるんですけどね〜。
でも、若手のうちからそういう『生殺与奪』の権利を与えられてる方って、ごくごく稀ってことは知っておくべき。
だって、そうじゃないと『想像』で話するしかないじゃんw


この彼の場合はまさにそうだったわけ。
こういうシチュエーションって結構遭遇するものです。
ファミレスだったり、電車の中だったり、先輩であろう方が椅子にふんぞり返って話してるのをみると、突っ込みたくなるw


でもね、そういう経験を積んで、
『あんときはとんだ勘違いしとったなぁ〜』
って、将来思っていただければいいと思うんです。
若手の採用担当者のスキルアップのためには、結構必要なことかもしれん(‥;)


と、突っ込みたくなるのをおさえて
ほほえましいなぁ〜って、ニヤニヤしてるわけですwww




気になったら聞いてみたらいい。
『あなたは選考についての決定権はあるんですか?』って。

posted by うっきぃ at 18:09| 就活あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

今日から5月ですけれども・・・

こんにちは!採用担当です!


今日から5月。
世間はゴールデンウィーク真っ盛りですね!

昨日もそうだったんですけど、今朝も通勤電車は快適♪
いつもこんなだったらいいのに〜っと思いながらJRに揺られていました。

新しい月になったということで、心機一転って方も多いんじゃないでしょうか?わたしも心機一転頑張りますよ〜♪
目標としては、大の苦手である『走ること』にあらためてチャレンジしてみようかと。
実は先週久しぶりに体重計に乗ったら、トンでもないことになってまして、スポーツクラブ止めたとたんに体重は増えるは体脂肪は驚異的な数値を弾き出すわで、この日曜日に久しぶりに7kmだけ走ってみたら・・・・・・・>┼○ バタッ 



だから、がんばる!



だいぶあったかくなってきましたし、朝早くおきても明るいしね。
というわけで、5月の目標は【月100km】走る!





・・・ちゃんとやるよぉ〜(`0´)ノ オウ!
毎朝5kmで20日走ればいける計算・・・w


す、す、す、少ないなんて言わんといてね(;^ω^)

posted by うっきぃ at 18:52| 就活ブログの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

外野の情報は信用するな。自分で感じろ!

こんにちは。
採用担当です!



『就活にあたって気をつけること』の続きです(^-^;



1. とにかく人(特に年長者)に会うこと
2. 横のつながりを大事にしよう
3. 内定を取るんじゃなく就職先を探せ!
4. 合説は空いてるブースに座れ
5. 採用担当は第一印象を大事にしている
6. 飾ってもバレるぞ!
7. 自分をつくるならとことんやりきれ!
8. 外野の情報は信用するな。自分で感じろ!
9. 若手採用担当の知ったかぶりに気をつけろ
10.オガワの意見も含めて全ての情報を鵜呑みにしない




前回は【7】のお話をしたと思うので、
今日は【8】のお話をしましょうね。



【8】外野の情報は信用するな。自分で感じろ!
情報社会といわれるようになって久しいですが、就活についても
様々な情報が氾濫していますよね。

面接なんかで【企業研究の方法】についてお伺いしているのですが
ほとんどの方が同じ答えをされます。


・就職媒体をチェックしています(リ●ナビ、マイ●ビとか)
・某大手巨大掲示板や某就職系掲示板を見ています
・ネットで社名を検索して評判を見ています
・大学の求人票に書かれてる内容を見て・・・・


だいたいこんな感じですわ。
【ネット】で情報を得て、それで満足されている方の多いこと。


たしかにネットだったら、一度にたくさんの情報を得られるし、効率
という面から考えたらいいとは思うんですね。
だけど、それって結構キケンなんじゃないかな?って思う。

特に【掲示板】の情報を真に受けてる人って結構多いみたいね。
でもあれって、書き込んでいる人の主観がかなり入るから、とても
公正な目で見ているとは思えません。


かく言うわたしも、ちょっと前に【キチガイ】だとか【精神病】だとか
【あんなヤツが採用担当やってるなんて・・・】というような個人攻撃
に少なからず遭っています。
まあ、そんなことはどうでもいいんですけど、とにかく情報を鵜呑みに
してしまうのはとてもキケンだって事です。


わたしたちのような【BtoC】企業の場合、実際に働く場を見ることが
できるのです。他人の主観である情報を信頼してしまうよりも、自分
の目で見てみて、働いているスタッフにインタビューして、自分自身で
感じたほうがいいと思うのです。

結局のところ、又聞きの情報でしかない[外野の情報]ではリアリティ
に欠けるし、ある一定の先入観をもってみてしまいがちになります。
それはとても損なことだと思うのです。

わたしたちが皆さんを判断する上で重要な事柄は幾つかありますが、
会社へのロイヤルティってのもとても大切。
現場を見てもいない方に何を語ることができるでしょうね?


そのへんよく考えたほうがいいかもよ♪


ちなみにこの話は【10】のお話にも繋がります。
【10】オガワの意見も含めて・・・・

ということはお忘れなきよう!!!!



わたしがここで、あーだこーだ言ってる事だって【一つの意見】である
というくらいに捉えといたほうがいいよね。
ただし、鵜呑みにはしなくても参考にはした方がいいと思う。


それでは、また次回!!!











posted by うっきぃ at 18:51| 就活あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

岐阜〜根尾淡墨桜マラソンに参加しました!

こんにちわ〜
久しぶりに運動している営業部Hです。

今年はスノーボードに1回も行っていません!
去年は自転車の大会に1回も参加していません!


さて・・・気も済んだことだし、マラソンのレポでも書きましょう。
今回参加したのは、レースではありません。
チャリティーも含んだ、ちょっとお手軽なレースではない大会。
岐阜市の長良川沿い『高橋尚子ロード』を起点にして、本巣市
にある『淡墨桜公園』までの33kmを走るというもの。

タイムも自己申告制なので、健康な体つくりのための運動です。

320px-淡墨桜(cherry-Usuzumizakura).JPG
参加者は、社長、営業部H2、営業部K、そして私営業部Hです。
2回目の参加ですが、去年は最強雨コンビ(採用担当O、経理課H)
と、参加する大会が高確率で、雨とかでは言い表せない悪天候
を呼ぶ、営業部H2の参加もあり、台風並みの嵐でした。
今年も営業部H2が参加してるので天候には期待できます。(泣)


さあ、当日はMr.悪天候の異名を持つ営業部H2がいるにもかかわらず曇り!
走るにはもってこいの気候です。
3人揃わないと、天候の”笑いの神”は降臨しないようです。

さて、案内が届き、申し込みを行うときに、
那覇マラソンを制限時間内に完走して、自身をつけた営業部Kが
この大会にも率先して参加表明です。


営H:「この大会、制限時間は甘いけど、きついよ?」
営K:「参加するしかないでしょう」
営H:「本当にコースきついよ」
営K:「申し込んでおいてください」
営H:「・・・」



と、こんなやりとりの中、参加表明の意思を社長に伝えました。

最後にもう一度
営H「このコースきついよ」と、あえて言わせてもらいます。

やさしい言い方をするならば、起伏にとんだおもしろいコースだよ。
とでも言っておきましょう。


続きを読む
posted by うっきぃ at 10:31| 陸上競技部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

自分をつくるならとことんやりきれ!

こんにちは。
採用担当です!


二日連続っちゅう奇跡w

というわけで
『就活にあたって気をつけること』の続きです(^-^;




1. とにかく人(特に年長者)に会うこと
2. 横のつながりを大事にしよう
3. 内定を取るんじゃなく就職先を探せ!
4. 合説は空いてるブースに座れ
5. 採用担当は第一印象を大事にしている
6. 飾ってもバレるぞ!

7. 自分をつくるならとことんやりきれ!
8. 外野の情報は信用するな。自分で感じろ!
9. 若手採用担当の知ったかぶりに気をつけろ
10.オガワの意見も含めて全ての情報を鵜呑みにしない




昨日の続きですので今日は【7】からいきましょか?



【7】自分をつくるならとことんやりきれ!

これは昨日お話しした【6】にも係わる話なんですけれど、

どうせ飾るならば、とことんやりきらんといかんわね。

面接の場ですし、あるていど自分を【盛る】ってのは許容します。

わたしはね。

でも盛るなら盛るで、ちゃんと最後まで通してほしいんです。


毎年必ずいらっしゃるのが・・・



「わたしはコミュニケーション能力にすぐれ・・・・・」

って平然とおっしゃる方。


まあ、そうなんでしょうね。

その方にとってはそなんでしょうね(;´・ω・)



でもさ、言った端から【質問聞いてない】とか【答えがちゃらんぽらん】とか【そもそも人の目を見て話さない】とか、そういうのはやめてほしいんです。

それって、どう考えてもコミュニケーション能力に劣ってるわけでしょ?


根本的なことですけれど、そこらへんもちゃんと考えて【盛って】ほしいものです。


今日は時間がないのでこの辺で!!!



posted by うっきぃ at 18:32| 就活あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。